「三菱終わってるな」
ズレてるね。客ではなく、組織の上しか見てないってかんじだな。

これって、品質を削る行動だから、客からすれば、さよならする相手となるよな。
節約しても、サービスレベルは落とさないようにしてこそでしょ。
質を削る行動されると、その商品も質が落ちているんだろうなと印象をもってしまうもんね。

いつも思うんだけど、知識不足の営業トークだけの役立たずな多くのディーラーを畳んだ方がいいと思う。無駄な店舗おおすぎ。



未曾有の不況ここまできた節約策 「お客にコーヒー、紅茶出さない」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000001-jct-soci


未曾有の不況下のもと、コスト削減につとめている企業は多い。人件費の見直しから始まって、小さいものでは電気や文房具などの消耗品の節約がある。そんな中、話題になっているのは、三菱自動車の異例ともいえる取り組みだ。

■社内の蛍光灯を一部取り外す

 三菱自動車は2008年末から、コスト削減策のひとつとして本社への来客に対し、コーヒーや紅茶を出すのを取りやめた。コーヒーはこれまで、社内の喫茶店で提供されていたカップに注がれたものを、来客者に運んでいたという。

 また、社内の蛍光灯を一部取り外した。「取り外した蛍光灯の本数までは答えられない」(広報部)としているが、これまでにも昼休みや定時後の消灯にはつとめていた。そして、文房具の購入も余剰が多かったことから、原則購入を控え、再利用を増やしているという。コスト削減の取り組みを今まで以上に強めたかっこうだ。

 企業は経費削減の動きを強めているが、主要企業で来客へのコーヒー、紅茶のサービスをやめた例はないようだ。もちろん、このケチケチ作戦にも賛否両論がある。ただ、ネットでは否定的な意見が多く、2ちゃんねるでも、

  「インスタントでいいから出せよw」
  「こんなケチ臭い所から買えるか」
  「まだまだ削減できるところ他にもあるだろ」
  「さすがに来客して来た人に茶もないのはまずかろう」

 などと書き込まれた。

 また、個人のブログや掲示板も、「そのうちディーラーでもコーヒー出なくなったりして」「自動車業界がどんどん堕ちていってるなぁ」「タイヤの数は減らさないで下さいね」などと不安視する向きは多い。

 企業のコスト削減指導に取り組んでいる、あるコンサルタント会社の代表は匿名を条件に、「小手先のやり方はどうか。枝葉末節の部分をいくらつついても……」と指摘する。特に、蛍光灯の取り外しは、社員のモチベーションを絶対に下げるという。

■「やり方はほかにもあると思う」

  「ただ、このメッセージを社内の全社的なポリシーとして、全社員が共有しているのなら話は別です。通常、コスト削減に取り組む場合、無駄を減らそうという社員の行動が評価され、そして、給料に反映されなくてはうまくいかないものです」

 コーヒー提供の取りやめについても、

  「お客さまのことをどう思っているのか。もてなしの心は無いのかと思われても仕方がないでしょう。しかし、やり方はほかにもあると思うのです。コーヒーの提供ならば、社員がポットからくんで運ぶだけでも良い。もっと業務自体を見直すことが先決です」

と否定的だ。

 一方、三菱自動車広報部は、自社の取り組みについて、「仕事の支障をきたさない範囲内で取り組んでおり、当面いつまで実施するかは決まっていない。また、生産現場での苦労を考えると、(オフィスでも)率先してやっていかなくてはならない」と話している。


【2009/01/28 22:59 】
| 未分類 | コメント(-) | トラックバック(-) |
「男だな」
すごいね。
まだ活躍していたんだ。

ジャニーの手のひらで舞ってるだけよりはよかっただろうね。

ただ、悲しいかな、オートレースはマイナーすぎる。


<元SMAP>森選手、オートG1初制覇「本当にうれしい」



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000084-mai-spo


人気グループSMAPの元メンバーでオートレーサーに転身した森且行選手(34)が28日、埼玉県川口市の川口オートレース場であった「G1開設57周年記念グランプリレース」で優勝。日本中央競馬会の重賞に当たるグレードレースのG1クラスを初制覇した。

 森選手は96年5月に芸能界を引退。97年7月のデビューから13年目で初のビッグタイトル獲得。「これまでなかなかビッグレースで優勝できなかったので本当にうれしい。次は2月に(千葉県)船橋で行われる全日本選抜で(最高峰の)SGタイトルを狙います」とコメントした。


【2009/01/28 22:51 】
| 未分類 | コメント(-) | トラックバック(-) |
「モナきもいな」
なんなんでしょ。
テレビで使う価値無い女だと思うんだけど。

金がある男がいるという状態が自尊心を保ってるのかな。

しかし、いつもいつも若い実業家ってのは芸能界周辺にいるんだねぇ。


山本モナ、噂の31歳社長との“真剣交際”認める


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000027-oric-ent 

 
28日付の日刊スポーツで31才の不動産投資会社社長との熱愛が報じられたタレントの山本モナが、同日付の自身のブログで「今、真剣にお付き合いさせていただいております」と交際を認めた。

 報道では、山本と31才社長は昨年7月のプロ野球選手との不倫騒動後の謹慎期間中に交際がスタートし、すでに都内の高級マンションで同居中とのことだが、山本は「報道にあったように謹慎期間中にお付き合いを始めたわけではなく、今年の春に友人の紹介で知り合って、5月頃から親しくさせていただくようになりました」と、件の“不倫騒動”以前から交際に発展していたと反論。

 交際男性について山本は「謹慎前も、そして謹慎期間中も、そして今も、私を信じて、私を支えてくれている本当に大切な方です」と、精神的な支えになっていたことを綴っている。


【2009/01/28 22:46 】
| 未分類 | コメント(-) | トラックバック(-) |
「すごさはよくわからないけど」
どれぐらいコストがかかるんだろう。
保存できないもんなんかね。
展示しても、鉄道マニア向けだけでは、需要が小さいしなあ。


往年の国鉄ディーゼルカー「キハ65形」解体の危機
 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090128-00000534-san-soci


日本の高度経済成長を牽引(けんいん)し、車体の塗装と座席の状態が全国で唯一、旧国鉄時代のまま残る急行型気動車「キハ65形」が四国で解体の危機に瀕(ひん)している。昨年10月で定期運行を終えた車両は現在工場で保管。JR四国には鉄道ファンから「思い出の車両を何とか残してほしい」との希望が多数寄せられる一方、保存コストなどから「廃車、解体の方向」とすることに同社内でも異論があるといい、産業遺産とも言える昭和の名列車の運命が注目されている。


【2009/01/28 22:41 】
| 未分類 | コメント(-) | トラックバック(-) |
「全部やらせにしか見えなくなっちゃったな」
もうテレビ番組の内容って信用ぜんぜん無いよな。
宣伝のためのやらせなんだろうなとしか見えないもんね。

企業の偽装とか偉そうに叩くまえに自分らのいいかげんさを何とかしたらどうなんだろうね。


<やらせ>一般人女性にインタビュー→実はスタッフ コーナー打ち切り テレビ愛知


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090127-00000048-maiall-ent 
 
テレビ愛知は27日、深夜のトークバラエティー番組「松井誠と井田國彦の名古屋 見世舞(みよまい)」のコーナー「美穂の美人伝」で、やらせ出演があったと発表した。テレビ愛知は同コーナーを打ち切るとともに、担当役員と番組を制作した「ビデオネット」について処分を検討している。

 同番組は今月9日スタートで、毎週金曜日午前0時58分から放送。やらせがあったのは16日の2回目の放送で、タレントの矢部美穂さんと井田さんが一般通行人の女性2人にインタビューする内容だったが、出演したのは制作スタッフだった。22日に視聴者から「最後のスタッフ字幕に、コーナーに出演した女性2人と同じ名前がある」と指摘され、テレビ愛知が制作会社に確認したところ「女性を確保できなかった」と認めた。


 
【2009/01/28 06:32 】
| 未分類 | コメント(-) | トラックバック(-) |
| ホーム| 次ページ